FIFA17にハマっています

かつてはライバルシリーズであるウイニングイレブンに熱中していましたが、FIFAシリーズを購入してみると、そのあまりのライセンス量と試合のリアルさに驚き、現在は最新作のFIFA17にハマっています。

FIFA17の特徴は、とにかく試合中の選手の動作が豊富であることですね。選手が疲れると膝に手を当てたり、接触がなくてもケガをして動けなくなってしまうことがあったり、トラップをミスしてしまったり、クリアが味方の選手に当たってしまったりなど、ゲームだからといって都合よく省かれず、現実のサッカーの試合で起こることが自然に起こります。

収録されているチームの数も相変わらず多く、特にFIFA17ではJ1の全18クラブが追加されたことでも話題になりました。残念なことに選手の顔は似ているとはお世辞にも言えない出来ではあるのですが、ユニフォームは本物と変わりありませんし、贔屓の地元チームを操作して世界中の強豪クラブと対戦できることも魅力です。

モードの数も非常に多く、世界のサッカーファンからJリーグのファンまで、サッカー好きなら飽きることなく絶対に楽しめる作品に仕上がっています。